エステホームページ制作/ネイルサロン・美容室・エステサロン

心と体の癒しのサロン Mamiy
癒しのサロンMamiy お問合せ 047-327-5750


エステホームページ制作/ネイルサロン・美容室・エステサロン

yahooSEO対策-その1-

yahooでのSEO対策は大きく変化してきています。

yahooは出来るだけ優良なサイトを上位表示させるべく、アルゴリズムを変え、日々研究を重ねています。

そして、意図的にサイトを上位表示させようとするサイトよりも、より世の中に必要とする情報を提供しているサイトが上位に来るような仕組みを作っています。

現在ではよりプログラムがまるで人間の目で見ているかのようにサイトを観察しています。

一つの例を上げます。

SEO対策として、重要になってくるのが「キーワード」です。それも二つの言葉を連結させた複合キーワードで検索する場合が主流となりました。

たとえば、「小顔マッサージ」「小顔エステ」などの複合キーワードです。

しかし、「小顔」で上位表示させたい場合に「小顔」のあとに「マッサージ」や「エステ」がついていると「小顔」だけのビッグキーワードの検索結果が落ちてしまうのです。

複合キーワードが主流になってきている為、やたらに00+00でSEO対策を行う場合が増えてきているからだと思われます。

考えてみれば文章の中にこのように00+00で多様に書くのは不自然かもしれません。

「小顔マッサージ」であれば、「マッサージで小顔になる~」などの文章であれば自然でありますが、「小顔マッサージ」と続く文章は不自然といえます。

こうした、キーワードにおけるSEO対策ですが、これには対処法があります。「小顔」の後に半角スペースを入れて「マッサージ」や「エステ」を入れる、または「の」や「は」などの接続詞を間に入れることで、検索の順位が落ちることはありません。

これはyahooから見て何を防ごうとしているかというと、たとえば「新型台風情報」というキーワードで「新型台風」でも「台風情報」でも上位表示させようと思うのは、都合がいいとみなすからです。

「新型台風情報」を探しているのに、ただの「台風情報」が上位に表示されていたら、ユーザーは必要としている情報を見つけづらいのです。

この記事にコメントする

Trackbacks




Trackback URL

名前

メールアドレス (公開しません)

ウェブサイト

コメント